実は、秋は髪の毛が一番抜けやすいと言われている季節です。

秋には通常100本程度の抜け毛が、多い時で200~300本も抜けるようになります。

秋に抜け毛の増えてしまう一番の原因は、夏の紫外線にあります。

紫外線を浴びるととで、頭皮が炎症を起こしてしまい発毛や毛髪の成長を妨げになります。夏に受けたダメージが髪に現れてくるのが秋という季節です。
また、冬に近づくにつれて気温が下がることで頭皮の温度が下がり、血流が悪くなることも原因です。夏より汗をかかなくなり、頭皮中に老廃物が溜まりやすくなってきます。