ミノキシジルはAGAの改善、治療に効果がある薬用成分の1つです。
ミノキシジルには血管拡張作用があり、血液の流れを良くします。その結果、毛根に栄養素を届かせることができるようになり、脱毛を防ぐ効果があると考えられています。
るフィナステリドのように薄毛の原因であ5αリダクターゼによる抜けの進行を止めるといった効果はなく、前頭部の抜け毛にはあまり効果を発揮しないようですが頭頂部の抜け毛には大きな効果があるという特徴があります。
ミノキシジルの使用中は脱毛を止められますが、服用をやめると再び起こり始める方もおり、効果を持続させるためには利用を続ける必要があります。

ミノキシジルは頭皮に塗布する外用剤タイプが一般的ですが錠剤タイプもあります。

それをミノキシジルタブレットといい、ミノタブと略して呼ぶ人もいます。

内服タイプは体の内側から働きかけるため。外用タイプより効果が強いといわれています。

塗り薬では効果がなかった人が、飲み薬にしてかなり改善した人もいます。

ミノキシジルは成人向けに作られた薬剤なのでフィナステリドと同様に未成年に対し、安全性が確立されていないので使用は認められていません。
20代の方は問題ありませんが、10代の方は注意して下さい。